乃木坂46と乃木希典
乃木坂46という名前を聞いたとき、私は心では言い表せないときめきのようなものを感じた。
私の大好きな乃木坂という名前が入っていたからだ。

私は引き続き、「乃木恋 NOGIKOI」を続けていこうと思う。
ゲームを起動するたびに、正直ドキドキしているよ。
坂道の下でその日私は佐々木琴子さんに恋心を抱いた。
皆にも味わってほしいんだ。

そして、この恋心。
ぜひとも乃木希典でも感じてほしい。
私が青春時代、乃木坂や乃木神社へ乃木希典を思い足を運んだ恋心。
皆にも味わってほしいんだ。

乃木 希典(のぎ まれすけ、嘉永2年11月11日(1849年12月25日) - 1912年(大正元年)9月13日)は、日本の武士(長府藩士)、軍人、教育者。日露戦争における旅順攻囲戦の指揮や、明治天皇の後を慕って殉死したことで国際的にも著名である。
階級は陸軍大将。栄典は贈正二位勲一等功一級伯爵。第10代学習院院長に任じられ、迪宮裕仁親王(昭和天皇)の教育係も務めた。「乃木大将」や「乃木将軍」と呼ばれることも多く、「乃木神社」や「乃木坂」に名前を残している。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B9%83%E6%9C%A8%E5%B8%8C%E5%85%B8

乃木坂46(のぎざか フォーティーシックス、Nogizaka46)は、日本の女性アイドルグループである。秋元康のプロデュースにより、2011年8月21日に誕生した[1]。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B9%83%E6%9C%A8%E5%9D%8246